會津佐藤靴店

satoukutu.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ウェルト



今日はウェルトについて少々




ウェルトとは靴の周りに付いているアッパーとソールを縫い付けている部分なんですが、この部分も色んな種類があります。




このウェルト部が違うだけで靴の印象が、ガラッと変わります。





まず「平」と呼ばれるもっともスタンダードなウェルトです。






a0288051_168592.jpg






平らでノーマルな印象です。 






a0288051_1674289.jpg







次に平目付ウェルト





a0288051_168324.jpg






縦に刻みが入っているウェルトで、イタリア靴っぽい印象ですね。





a0288051_161038100.jpg







次にストームウェルト。






a0288051_16112484.jpg






アッパーとウェルトの間に一段クッションがあり、ウェルトにボリュームが出ます。





a0288051_16151079.jpg







最後にスリットウェルト





a0288051_16163252.jpg







コチラは、ストームウェルトが切りっぱなしになっている感じです。






a0288051_16175496.jpg






こちらもかなりボリュームが出ますので、グッとウェルト部分を張らせたい方はこちらのウェルトをおススメいたします。







短靴・ブーツ・ゴルフシューズなど、用途やスタイルによって相性の良いウェルトをお選び下さい。






ウェルトの色も黒・濃茶・赤茶・ナチュラル・とお選びいただけます。






決める事が多いんですが、想像している時も楽しい時間ですので、じっくり納得いくまで妄想してください!(^^)!
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-25 16:27

巻き


今日はシングル巻きとダブル巻きの事を少々





巻きとは、出し縫い部が靴の周りを一周しているのがダブル巻き





踵部で終わっているのはシングル巻きです









ダブル巻き



a0288051_1338863.jpg




ボリュームのある靴にしたければダブル巻きをおススメします。



幅広いラストの靴はダブル巻きと相性が良いと思います。 ※ゴルフシューズはダブル巻きのみの仕様になりますm(__)m






シングル巻き



a0288051_1344264.jpg




幅が狭いラストやスマートに見せたければシングルがおススメです。



出し縫い部のボリュームも控えめのほうが、全体的なバランスが良いと思います。





例外としてワークブーツのシングル巻きが多いんですが、昔は材料の関係とか、手間を省く為とか色々な説があるみたいで、それが今でも残っているようです。





それをスタイルにしてしまうアメリカは流石ですね。




ボトムスとのバランスも大事ですので、普段お履きになっているボトムスの太さを考慮してバランスの良いラスト・ウェルトを選んで下さいm(__)m





左がシングルのテープリブ     右がダブルのテープリブ





a0288051_14231287.jpg






中はこんな感じになってます。







次回はウェルト部について少々m(__)m
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-20 14:51 |

スワッチ






革の見本です





同じ色の革でも様々な種類があります。






d0160558_13291965.jpg







こちらは基本料金でお選びいただける革になります!




◆カーフ・・・(生後3~6カ月の牛革) 薄くて柔らかいが、シワになりやすいです。 全般にどのデザインにも相性が良いです。


◆キップ・・・(6カ月~2年の牛革)  カーフより厚く、張りがあります。 こちらの革もオールマイティにお使いしていただけると思います


◆キップ型押し・・・(キップレザーの型押し) 傷が付きにくく、汚れにも強い。 外羽根やブーツなど、カーフやキップのコンビとのアクセントとしても〇


◆キップワックス・・・(蝋引きのキップ)  カラ拭きだけで光沢がでる。蝋が入っているので、若干白いムラのある仕上がり。


◆ステア・・・(生後2年以上で、去勢された雄牛の革) 繊細さはないが、厚くて丈夫。  ゴルフシューズ・ブーツなどボリュームあるデザインに〇


◆オイルレザー・・・(オイル加工された革)  厚くて丈夫、黒革以外は伸びた箇所の色が薄くなっていくので、変化が味わえる革。


◆スエード・・・(起毛させた革)  代表的な起毛革でドレスのもカジュアルにもお使いいただけます。


◆ベロア・・・(スエードより毛足が長い革)  スエードよりカジュアルな印象です。



◆ヌバック・・・(スエードよりも毛足が短い)  起毛革の中では上品な印象です。







ココからはオプションの革になります。





d0160558_1640541.jpg





◆アノネイ(仏アノネイ社の高級カーフ)  張りがありキメ細かいレザーで、ツヤが出やすい。
普通の革では物足りない方や、ここ一番に履きたい靴にお使い下さい。



◆コードバン(馬の臀部の革)   最もキメ細かい稀少な革。一生モノにもなる堅牢さが魅力。
一方では水濡れにシビアなど、こまめなケアが必要な革です。




デザインや用途によって選び方は様々ですので、実際に触って厚みや質感などお確かめ下さい。





尚、スワッチに無いカラーも工場の在庫によっては使えますので、お気軽に相談下さいm(__)m
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-18 16:58 |

開店いたします








a0288051_11245570.jpg







セッティングが完了しました






段ボール崩すのって結構重労働ですね (汗






本日からご注文承りますので、お気軽に見学・ご相談に来店下さいm(__)m






會津佐藤靴店 クリック
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-16 11:30

届く・・・


a0288051_1823692.jpg







ゲージ靴等々オーダー開始セットが到着しました!






先ほど少し箱の中をのぞいたんですが、レザーのスワッチ見てたらアッと言う間に30分が過ぎてました(汗





想像がふくらみますね!





明日からオーダー開始させていただきます。






ホームページもまだ完全ではないですが、見ていただけますのでよろしくおねがいたしますm(__)m






會津佐藤靴店 ←クリック
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-15 18:29

雑誌





雑誌ご用意しました。





a0288051_1853379.jpg





同じデザインでもレザーの素材・カラーなどで靴の印象がガラッと変わるので、少しでもイメージしやすくなればと思いますm(__)m





ホームページももうすぐ完成予定・・・?





やる事たくさんありますね(汗





がんばります!





會津佐藤靴店
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-11 18:11

棚完成





ゲージ靴・サンプル靴を置く棚が完成しました。






a0288051_12203755.jpg






今回のDIYはサンダーを手に入れての作業だったので、快適に塗装できました。






ダークオークの水性ニスで仕上げました。






ここに靴が並べば、靴屋っぽくなるかな・・・






a0288051_12211170.jpg









来週にゲージ靴等々の導入セットが到着予定ですので、到着しだいオーダー開始となります。







會津佐藤靴店
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-09 12:23

會津佐藤靴店






この度、バーバーショップLowcalAgree店舖内で、日本製オーダーメイド靴の受注・販売を初めさせていただく事になりましたm(__)m





お客様一人ひとりが理想のサイジング・デザインを形にし、長年履いていただける愛着の湧く靴を提案、製作させていただきます。

 









こちらのブログではオーダーされた革靴、履きこまれた革靴の経年変化・メンテナンス、服・・・少々 ゴルフ・・・少々 などなど






出来るだけ更新していきますので、気が向いたら覗いてみて下さいm(__)m
[PR]
by aidusatoukututen | 2012-09-09 12:08